VY2

2
2019年04月25日 00:04 投稿

VY2誕は6年ぶりなので実質制作期間6年です。きっと次も6年後(ニコニコ無くなってそう。)兄弟でデュエットがテーマです Track4のみVY2V5ソロです。sm34970132 Track 0 - Big Brother (Crusher Remix)#00:13 Track 1 - 故にユーエンミー ただのCo#03:25 Track 2 - パラジクロロベンゼン×アンチクロロベンゼン ガルナ(オワタP)#06:51 Track 3 - ずれていく wowaka#09:26 Track 4 - 逃避ケア lumo前回のVY2誕→sm20689993Twitter→@33333chii

2019年04月25日 00:00 投稿

VY2誕生日おめでとう!!!!!あまりにも忙しすぎて今年は遅刻のつもりだったんですが、結局やりました。我が家では長男で、大黒柱で、側近で、偉そうな先輩です。ちなみに一応軍服がデフォルト衣装です。全然描いてない気がする。これからも末永くよろしく。~素敵なアレンジ~市之助様https://piapro.jp/t/cmDM~本家様~黒うさ様sm15630734~掛け声~http://zola.net

2019年04月25日 00:00 投稿

おはこんばんにちは、床々でございまする。VY2さんお誕生日おめでとうございます。我が家に来て一番最初にお誕生日を迎えるということで気合を入れて動画を作りました。ひゃっほー。元々去年ボーカロイド買いたい買いたい騒いでいたころは、とりあえずぞらが欲しくて、VY2さんもお迎えする予定はありませんでした。ですがぞらの購入が延長に延長を重ねるにつれて、気が付いたらなぜかVY2さんが好きになっていて、ぞらと同時にお迎えしてしまいました。VY2さんの甘くて優しいとろけるような声がとても好きです。くそほどどうでもいいので別に読まなくてもいいコーナー我が家の勇馬くんは黒髪眼鏡ツンデレ属性持ちです。口が悪いですが面倒見のいいお兄ちゃんです。後輩からはとても慕われていますが、本人にはその自覚がなく、ちょっと卑屈なところがあるのでむしろ自分は後輩から嫌われていると思っています。また66くんとは多重人格で勇馬くんの中に66くんの人格が住んでいるという設定です。66くんは無気力系男子です。勇馬くんが眠かったり疲れたときたまにでてきます。次はゆーくんさんとぞらぷろちゃんの誕生日なんですけど時期が近すぎてどうしよう。使用ライブラリ・VY2・ZOLA PROJECT使用ソフト・VOCALOID5・AviUtl・ibisPaintXお借りしたもの・原曲(papiyon/蝶々P様)→sm18213445・ust(azumibird様)→https://www.youtube.com/watch?v=2zVTWUNEXYk・参考動画→sm/3.0.3.2.3.7.9.8

2019年04月19日 04:02 投稿

前作: sm34948610詩・物語: 漆烏 (piapro.jp/axot)曲・PV: ypselon (ypselon.weebly.com; piapro.jp/ypselon)絵: rakug (piapro.jp/rakug; pixiv.net/member.php?id=36375)Actually an old song (2013), probably rearrangement in the years to come. The vocal is a mixture of VY2 (the solid low range) and VY1 (the fullness).© Copyright of the PV reserved by all staff listed above. Please do no copy and reproduce this original video without the permission of the producers.The karaoke version can be found on piapro.

2019年04月17日 17:55 投稿

こちらの作品はアイドリッシュセブン 非公式応援ファンソングとなっております。設定はあくまで私個人の妄想や想像によるもので公式設定とはかなり異なります。また公式様とも一切関係ありません。それを踏まえた上でご覧ください。今回はRe:valeの千と百をイメージした曲になります。誰も傷つけないために平和を望む黒の王(百)と誰も傷つけなくないからこそ一人で背負い戦う白の王(千)この二人の物語を曲にしました。作詞 愛姫P作曲 愛姫P 無双編曲 無双イラスト れいん動画編集 かなち歌詞誰も傷つかない平和な理想掲げて 生きてきた戦争なんてさくだらないだってそうだろ?僕は…そう思っていた昔はお互いの理想を語り合って夜を明かした月が僕らを照らしたあの時のお前の顔が今でも忘れられない見せてみろ!お前の信念刃(やいば)よ、穿ち放て!それぞれの思いが今ぶつかり合う思いを劔(つるぎ)に乗せお前のハートめがけて!貫き通せ己の理想理想なんてのは所詮夢に決まってるそうだろ?誰も傷つけないために一人で僕は戦っているんだよ!背中合わせで戦っていたでもそれはあくまで過去だもう過去には振り返らない 僕は未来だけを見てここで終わらせる!見せてやる僕の信念闘志よ!燃え上がれ!僕らの思いは決して交わらない想いを旋律にしてお前のハート狙ってこの想いよ今届いてくれ昔は一緒だったのにそんなことは関係ないもう一緒にいられないもう後には引けないここでケリをつけようか!ほんとは知っているんだお前の優しさを誰も傷つけないために戦っているのをほんとはわかってるんだお前の強さを平和になるために戦ってることをそれでも戦い続ける互いの理想のため!一緒には居られないそれが僕らの性(サガ)刃よ穿ち放て!互いのハートめがけて!決して交わらないBLACK OR WHITE

2019年04月16日 22:06 投稿

オリジナル曲「Break the limit~海の涙~」です。涙と海の塩分濃度は一緒ってたまに聞きます。悔し涙や怒りの涙は塩分濃度が高く、悲し涙や嬉し涙は塩分濃度が低いそうです色々考えさせられますが、何を思うかは人それぞれですね。ちなみに本当は、涙の塩分濃度は約0.5%で海の塩分濃度は2.8~3.5%、結構違います。体内の塩分濃度は、生物が誕生したときの海の濃度と同じだと言われてるそうです海がしょっぱくなったのは、海の悔し涙や怒りの涙のせいなのかな。・作詞:作曲:SandyTwitter→https://twitter.com/sandy43651932

2019年04月05日 19:00 投稿

この作品は過去作品「彼女は夜に溶けた」(sm32998850)の続編になっております。また、去年の11月頃に配布したUTAU音源「溶け子」のプロフィールページ「彼女は?」(https://dobunoawa15.wixsite.com/tokeko-utau/blank-2 )を見ると今回のストーリーがもしかしたら伝わりやすくなるかも知れません。まだ見てない方は是非上記2作をご覧になった方がより一層楽しめるかと思います。さて、今回は溶け子にそっくりな黒い物体「黒子」視点のお話になります。この子は一体何者だったのか、そして前作のラストで溶け子に何があったのかが判明します。是非最後まで見てくださると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。歌:LUMi・VY2 +a(溶け子)架空言語:Rana 絵:嘔吐ニカ(@Twist_n1)音楽・動画:溝野あわ(@dobunoawa)これまでのmylist/54796821

2019年03月30日 20:18 投稿

曲:POTATOイラスト:VEZI

2019年03月30日 19:48 投稿

MUSIC:POTATOILLUST:VEZI

2