がくっぽいど

Gackpoid

7
2018年03月16日 01:09 投稿

akiwo様の「RT」(sm15984915)をうぃすぽちゃんでカバーさせていただきました。この曲かわいくて好きです(*´ω`*)いままでのとか→mylist/32250556動画に使用したMMDモデル→sm31485810

2018年03月14日 15:32 投稿

今頃NEW ERA完成版をニコ動にUPしてなかったことに気づき大分遅くなりましたがUPしました><曲の2番からドラクエ10の仲間達との思い出を流してるので是非みてあげてください。作詞作曲&動画「Crhyme」@Sound_Crhyme イラスト:335さんhttp://piapro.jp/hanowano2324

2018年03月13日 00:54 投稿

久々に楽しく作詞作曲したような気がする。歌詞:昔に 人は 奢り神の怒り罰を 受けて 言葉は散り散りに人は愚かなほど 天を目指す神にのすむ天を ただ目指した神にも いずれ なるを望むか欲望 それは とどまらず天にも 届く 塔を作り人は 神の 鉄槌を受けた生きる こととは 死へと向かう一歩この世の 苦しみ かき分け生ける者人は愚かなほど 生へとすがりつく生き長らえるほど 何を求め神にも いずれ なるを望むか欲望 それは とどまらず神とて 怒り 鉄槌を下す 事となるだろう神にも いずれ なるを望むか欲望 それは とどまらず天にも 届く 塔を作り人は いずれ 神となる

2018年03月11日 19:00 投稿

mylist/45186682 ( ぜひ聴いてみて下さい ) 天野空太さんのイラストを使わせてもらいました.ありがとうございました.http://blogs.yahoo.co.jp/kmitsuyoshi68  K.MITSUYOSHI : words & music, piano  Yamaha XF-7 (MacBook Pro Retina, CUBASE 7.5, がくっぽいどcomplete, 初音ミクV3, VOCALOID EDITOR for CUBASE NEO, RME FIREFACE 800, YAMAHA MSP-7&SW10)

2018年03月11日 17:46 投稿

昔書きかけた小説から歌詞を起こしました。お気に入りだからちょっと手直ししてボーカロイドも聞き取りやすく改良しました。歌詞:いつからか俺に 取り憑いている 狐は俺にこういったお前は私で 私はお前で 私たちは一心同体だやつに言うには  お前ら人間は 死に急いで 生きている私はいつでも のんびりとお前をいつまでも苦しめたいいつも死に急ぎ そしてどこへ向かうのかあー世知辛い世の中 一息つく間もないものかいつでもそばで 寝ている狐 どこにも行き場所はないのかいつかはお前の 魂を食って ころしてやるといってたがそんな狐は 飯を平らげ眠たそうに 目を瞑るこんな化生が いるものかまるでこいつはただの猫いつも眠ってる 狐は何を考えあー何を思うのか 他にすることはないのかいつも死に急ぎ そしてどこへ向かうのかあー世知辛い世の中 一息つく間もないものか

2018年03月10日 22:42 投稿

個人的にお気に入りの曲を焼きなおした。ディープ・パープルのStrange Kind Of Womanが好きすぎてこんなの昔に作った。かっこいいので探して聞いてみてね。歌詞:好きになった女の名前 彼女はよーこと呼ばれてたそいつは若くて 嫉妬深く 美人でひと目で惚れてしまった愛して いやよ どうして 好きさ彼女は首を縦に振らなかった好きだ どうして 君に 惚れた俺は彼女に魅入られてた数日が過ぎて彼女は言った 私のことが好きなの?ずっと一緒に死んでも一緒 永遠に私のことを愛して大好き 私も 愛して いるわ彼女はもう自分だけのもの共に 暮らして 何も 代えれない二人だけの愛がそこにあったWow数ヶ月が過ぎて些細なことで 二人は喧嘩をした追い出されて その次の日 彼女はもうそこにいなかった好きさ とても 愛して いるよ彼女はもう自分のものでない好きさ とても 愛して いるよ大好きな彼女はもういない

2018年03月08日 18:56 投稿

北斗的世紀末で雑魚っぽいのが主役な歌詞。以前上げたものを焼きなおしてギター追加した。歌詞:この世に 生きるもの 命の限り握った 拳で 生き残れいつか二人で見た夢この波乱に満ちた 時代 心の ままにサバイバー お前は ここで死ぬべきではないサバイバー お前を いかれた時代は呼んでいるいつかは 夢見た 愛するものと二人で 生きていく 夢は消え今の慈悲のない時代強いものたちだけ 己の ままに 生きサバイバー お前は ここで死ぬべきではないサバイバー お前を いかれた時代は呼んでいる

2018年03月08日 15:13 投稿

各パートの見直しとガクトパワーで焼きなおしてみた。歌詞:あるとき私は 下界に降り立ったそこにいたのは 悲しい人 救われぬ人たち貧しい者 悩み多き者この世界の一番 底で涙するもの彼らを 救う 手は小さくできることは ただ祈るこの汚れた 人間という世界には富める者と 貧しい者だけ小さな私に できることは迷えるものに 道を示すあるとき私は 下界に降り立ったそこにいたのは 悲しい人 救われぬ人たち貧しい者 悩み多き者この世界の一番 底で涙するもの救うのは誰?

2018年03月06日 03:04 投稿

70-80'sカバー(洋楽)→mylist/56444622 70-80'sカバー(邦楽)→mylist/56444657 リクエストあったらどーぞTwitter→ @uaja98

2018年03月03日 23:53 投稿

Lyric:あの雲を追いかけてた頃 僕らには夢があったあの時みた夕焼けの 空に舞う僕らの歌声あれからどれくらいの 時が過ぎ去ったろうか学校が終わり 帰り道に 駄菓子を皆で買っていた河川敷で皆で缶けりをし とても汚れて怒られたそして 今僕は 夕日の中 電車にゆられ僕らのように子供たちは 元気に遊ぶ夢を忘れた 僕らはどこへゆく街ゆく大人は 皆視線を落とし 茜に染まる空を見ることはないあの雲を追いかけてた頃 僕らには夢があったあの時みた夕焼けの 空に舞う僕らの歌声心の中 あの時の思いを探しても夢のカケラ拾い集めて この夕日に歌おう僕らの夢

7